バファニャのその後

f:id:buffenya:20190216212028p:image

パプリカ大魔王くんです。

テカテカして蝋人形みたいで可愛いんですよ、こいつ。何が言いたいかって?

バファニャはそんな仕事に今は就いています。

そう、迫り来る野菜の群れをメッタメッタに切り裂いて…じゃなかった。いわゆるカット野菜のお仕事をしています。野菜好きにはたまらん仕事ですよ^^

 

そうそう買ってまいりました。

いつも寄るファミマで。

f:id:buffenya:20190216212613j:image

美味しそう。

f:id:buffenya:20190216212703j:image

いただきます。

f:id:buffenya:20190216212737j:image

……

………

感想ですか?

 

「普通のパンです。」

 

えっ?

 

はい。以上食レポでした。

税込128円です。お近くのファミマまで。

 

あっそうそう。ファミマのピザまんが個人的にはツボで、超美味しいからみんな一度食べてみてね。税込130円だよ。

 

………ステマかっ!!?

 

今日のブログはお休みです。

バファニャは今から履歴書の準備です。

今日は逆質問させていただきたいのですが、公園のトイレの壁にいましたこの二匹の蛾の名前分かる人!コメント欄でお待ちしております。

f:id:buffenya:20181027211337j:image

iPhone6s/2018/10/27/松山総合公園内トイレの壁

涼しくなってきましたので、皆様体調には十分気をつけてお過ごしくださいね。

では、また。

弓敷天満宮(松山市高岡町)

近くに温泉施設がありまして、そこの近くにある神社に行ってまいりました。今日は写真も最高にヘタクソです。気分荒れてるぜ?★

f:id:buffenya:20181026171948j:image

場所はこの辺。

f:id:buffenya:20181026184028j:image

弓敷天満宮という高岡町でも有数のパワースポットらしいのですが、半信半疑で鳥居をくぐりました。貼り紙によると、何々?学問の神様菅原道真が福岡太宰府に左遷される道すがらこのあたりの漁師が弓を敷いて歓迎したと言われる神社らしいです。天神山の山懐に御神木あり…と。

f:id:buffenya:20181026171953j:image

テクテクテク…

正面のお堂に地元の方がおられたのでちょっと向かって左の方を探索です。

f:id:buffenya:20181026173423j:image

向こうにあるのが大蔵寺ですね。

今日はあっちには行きません。

f:id:buffenya:20181026173604j:image

そうこれこれ。ヘタクソなんですが、見てください。ザクロの木です。初めて見たかもしれません、実がなってるとこ。ここ来るのは初めてじゃないはずだけど…

f:id:buffenya:20181026173843j:image

見よこのヘタクソさを。✨ピントがぼけぼけ。高いところにあったからーああ゛〜ぼぐは〜ザクロの実が珍しぐで〜づい手を伸ばしすぎでカメラが〜安でいしな(ちょっと何言ってるか自分でも分かりませんww)

f:id:buffenya:20181026174412j:image

ザクロの花も咲いてました。

ちなみに花言葉は「円熟した優雅さ」/mature elegance/

実の花言葉は「愚かしさ」「結合」/foolishness/らしいです。
f:id:buffenya:20181026174415j:image

小さな花も見逃しませぬ。

f:id:buffenya:20181026174957j:image

一応すべり台、ブランコ等の遊具もあるんですよ。

f:id:buffenya:20181026175203j:image

雨が降ると水が溜まりますね…

f:id:buffenya:20181026175259j:image

先に山の上の方にある小さな社に参拝しました。階段は幅が狭いので一人づつ登るのがいいかもしれません。
f:id:buffenya:20181026175256j:image

おぉーちゃんと登ってる。

※帰り際この辺りから音がしてたくさん葉っぱが降っていました。

f:id:buffenya:20181026175304j:image

岩肌が見えていますね…。

f:id:buffenya:20181026175635j:image

この木が御神木ですね。
f:id:buffenya:20181026175639j:image

推定樹齢450年クラスらしいです。

たしかに、立派です。

f:id:buffenya:20181026180057j:image

地元の方が休憩してたのですが、いつの間にかお人払いされてました。お計らい?まさか…ね。

というか、ここ蚊すごっっ!もう10月も終わるというのに…この蚊の多さ、神様に血を捧げてる感もしないではありません。
f:id:buffenya:20181026180102j:image

本殿です。参拝しました。

特にお願い事をするという訳でもなく、いつもただ無心で手を合わせます。

f:id:buffenya:20181026183521j:image

さっ、帰りましょうか。

雨も降ってきましたし。

f:id:buffenya:20181026183554j:image

来年の春には咲くでしょう桜の木です。

楽しみにしてましょ(^_^)

※参拝中に葉っぱが降ってくるのは神様から歓迎されてる証拠という噂もあるらしいです。ほんとかどうかは分かりません。

f:id:buffenya:20181026183736p:image

皆さんも訪れて神秘のパワーに触れてみてはいかがでしょう?

バファニャでした。

 

 

垣生山登山(空港の近くのお山です)

バファニャです。

放浪の果てに、お山にぶつかりまして折角ということで登ってきました。若さに任せて登りはダッシュだったせいか、にゅ…乳酸が溜まってヨーグルトになりそうです。

f:id:buffenya:20181025191109p:image

はい。それではサクッとご紹介します。

この山登るのは2度目なのですが松山空港が近いので運が良ければ、というか時間帯によっては飛行機が間近で観れるのでオススメ。

f:id:buffenya:20181025161354p:plain

大体の場所です。

f:id:buffenya:20181025135343j:image

この立て看板は比較的新しいモノです。

湯築城主の河野氏の一族である垣生氏の守ってきたお城が昔ありました。

絵を見て貰えば分かると思いますが、登山口は全部で2箇所あります。
f:id:buffenya:20181025135339j:image

Let's climbing !
f:id:buffenya:20181025135334j:image

まだ街並みははっきり大きく見える高さです。
f:id:buffenya:20181025135329j:image

竹林の横を通り過ぎます。
f:id:buffenya:20181025135326j:image

地主(多分)のおばあちゃんがミカン畑で作業していました。バファニャもおばあちゃんがミカン農家なのでお手伝いはしていましたが、あれは体力あって健康な人でも大変です。急傾斜でする作業は足腰に大きな負担がかかります。

f:id:buffenya:20181025140827j:image

こう緑がモコモコとした斜面って見てて癒されませんか?
f:id:buffenya:20181025140847j:image

秋ですね(^_^)
f:id:buffenya:20181025140836j:image

コスモスさんたち。
f:id:buffenya:20181025140841j:image

下山途中の方とすれ違います。

こんにちは(^_^)

バファニャが人づてに聞いた話ですが、この山も毎日登りに来られている方もいらっしゃるようです。きちんと整備されていて登り易いですもんね。ここいらで、山の中腹辺りです。


f:id:buffenya:20181025141633j:image

f:id:buffenya:20181025141638j:image

登山杖もちゃんと置いてくれています。

持ってみると軽く丈夫な杖なので、足腰に自信のない方は一つ拝借してもらって登りましょ(^_^)

f:id:buffenya:20181025142417j:image

中腹の休憩所。


f:id:buffenya:20181025142810j:image

f:id:buffenya:20181025142805j:image

この高さまで来るともう十分絶景です。

f:id:buffenya:20181025142902j:image

さーどんどん登りましょ(^_^)

四季の花も咲いてます。


f:id:buffenya:20181025143121j:image

f:id:buffenya:20181025143124j:image

もう一息で頂上です。

振り返りながら歩いても綺麗なものですね。

昔はこの垣生山にはヤマツツジが自生していたらしいです。花言葉には「燃える思い」「努力」などがあるそうな。素敵ですね。


f:id:buffenya:20181025143255j:image

f:id:buffenya:20181025143301j:image

トノサマバッタの女の子と出会いました。

お嬢様バッタかな?(^_^)かわいい。

追記訂正:(どうやら茶色のバッタはメスだと思っていたら違うようです。トノサマバッタの茶色は、個体密度が高く周りに仲間の多い場所に見られる群生相と言われるものらしいです。パッと見、オスかメスか分からないです。ごめんなさい、バファニャの早とちりで。)

f:id:buffenya:20181025143538j:image

iPhone6s/2018/10/25/垣生山8合目付近

若いので岩肌の道の方を駆け上がります。

松の木が御線香を焚いたようないい匂いがします。

f:id:buffenya:20181025143716j:image

花のあるお山です。

花に似つかわず、もうバファニャは汗まみれです。運動不足ですね。反省します(ほんとか?笑)


f:id:buffenya:20181025143937j:image

f:id:buffenya:20181025143940j:image

あっという間に頂上です。

さっ、しばらく頂上でくつろぎましょう。

f:id:buffenya:20181025144240j:image

眺望台があります。

f:id:buffenya:20181025144434j:image

一段と綺麗な眺めですね。

あれっ?(綺麗以外の感想が出てこない…。)
f:id:buffenya:20181025144431j:image

ここは海抜118メートルらしいです。

気軽に登れる高さの里山です。

f:id:buffenya:20181025144611j:image

綺麗ですね…(語彙力おかしいな…あっ、まだ乳酸…)ベンチあり、ブランコありです。老若男女問わずくつろげる場所です。


f:id:buffenya:20181025144756j:image

f:id:buffenya:20181025144800j:image

こんな素敵な場所にある新聞の切り抜きは見ちゃいますよね。空港の便の時刻表まで貼ってくれています、しかも最新版。


f:id:buffenya:20181025145024j:image

f:id:buffenya:20181025145028j:image

綺麗ですね。(日本語が不自由です。m(_ _)m)18mmくらいの広角レンズがあればそっちで写真を撮りたくなります。余すことなく景色を切り取って…。右の写真の中央右寄りにぽっこり見える小さな山が忽那山です。藪山で、登るのは大変ですが登ったことのある方もおられます。


f:id:buffenya:20181025145247j:image

f:id:buffenya:20181025145250j:image

垣生山神社です。お礼を込めて参拝して帰りましょ(^_^)素敵な景色をありがとう。

f:id:buffenya:20181025145601j:image
さっ、景色をしっかり目に焼き付けて…

帰りましょう。あっそうそう、頂上には簡易ですがトイレもあります。ペーパーはありますが、水が出ないのでウェットティッシュ等を持たれてるといいかもしれませんね。

f:id:buffenya:20181025145918j:image

元の道を下っていきます。


f:id:buffenya:20181025150134j:image

f:id:buffenya:20181025150137j:image

無事下山です。

お疲れ様でした。

この山は地元にありながら登った事が一度もないという人も多い山なので、お近くにお住みの皆様は一度訪れてみてはどうでしょう?あっと驚く景色が其処にはあります。

 

ではではバファニャでした。

失礼します。

南吉田緑地(飛行機をフラリと観察)

松山空港の近くの公園です。

ちゃんと遊具もあります。

空港通りをひとっ走りして行ってきました。前からお気に入りの場所です。

f:id:buffenya:20181024141013j:image

どうもバファニャです。

(はいはい。呼ばれてないですねサーセンww)

こう天気がいいと飛行場の近くに足を運びたくなります、よね?僕だけですか、すみません。

f:id:buffenya:20181024141745p:image

だんだんと絵も幼稚化してきました。

前置きはどうでもいいんですか、飛行機観察をするには持ってこいの公園なので皆さんにチラッとご紹介をしようかと思ったわけです。

場所はこの辺…。

f:id:buffenya:20181024142238j:image

天気いいんですよ。

f:id:buffenya:20181024142000j:image

変わった遊具もあります。

f:id:buffenya:20181024142349j:image

砂場もちゃんとあるぞぉ(^_^)

f:id:buffenya:20181024142426j:image

お花も咲いてます。

f:id:buffenya:20181024142448j:image

この遊具の上が絶好の観察スポットです。

f:id:buffenya:20181024142544j:image

登りましょーー(o^^o)

f:id:buffenya:20181024142727j:image

たっ、楽しい…。
f:id:buffenya:20181024142724j:image

ずっとここにいたい。
f:id:buffenya:20181024142729j:image

さっ、観察しよう。

f:id:buffenya:20181024142835j:image

…………!!

f:id:buffenya:20181024142902j:image

こんな間近で観れるんですね。

まぁ、見惚れて写真一枚しか撮れてないんですがこの後飛行機はしばらく走らず…

呆気なく退散です。トホホ。

f:id:buffenya:20181024143052j:image

iPhone6s/2018/10/24/南吉田緑地周辺

コスモスの花、誇らしげに咲いてましたよ。

皆さんも秋空とコスモスのように誇らしく生きていきましょう?٩(ˊᗜˋ*)و

 

ではでは、バファニャでした。

 

庭にお引越ししたバファニャの観葉植物のその後

今日は雨です。

松山市全域はほぼ雨ですね。

なんと言いますか世界一どうでも情報を載せておりますが、これは偏に天気の悪い日のバファニャの行動力はこんくらいだからです。

f:id:buffenya:20181023161918p:imagebuffenya©︎

オリヅルランです。

クローバーっぽいのが飛んできて同棲しておりますが元気です。バファニャの暗〜い暗〜いポイズンガスの蔓延した部屋にいるよりよっぽど健康的でしょう。子株ちゃんも育っています。

f:id:buffenya:20181023160646j:image

ベンジャミンスターライトです。だいぶイキイキとしてきました。このままでは美女と野獣の赤い薔薇のこどく全ての葉っぱを落としそうな勢いだったのでお庭に避難です。よかったね、リトルベン。(お前のせいだー怒)

f:id:buffenya:20181023162303j:image

いつの間にやらヒメツルソバ

f:id:buffenya:20181023162601j:image

水のそんなに要らない多肉ちゃん。

f:id:buffenya:20181023163753j:image

f:id:buffenya:20181023163810j:image

ズザァァァァ(^_^)

f:id:buffenya:20181023162718j:image

おおっと。こんにちは。

コギーのはなちゃんです。

我が家のアイドル的存在。

なになに、「上上下下BBA」ですと?

 

…負けられない戦いがそこにはある。

 

バファニャでしたぁ。

ではでは、雨の日をおもっきり楽しむぞい(^_^)

 

〜プチ放浪〜祝谷方面、そして謎の古民家カフェへ

どうも、バファニャです。

プチ放浪って言ってもスマホあるし、お財布もあるのでそんなに困ることはないですが、自分なりのルールとしては基本的に地図は開かず思いつくまま気の向くまま知らない道を走ります。なのでその行く先々の出会いは偶然でもあり必然でもあるわけです。

f:id:buffenya:20181022184345j:imagebuffenya©︎

はぁい。そしてペダルは祝谷方面へと向かうこととなりました。

f:id:buffenya:20181022190746j:image

山田池です。こんなに藻が繁殖していますが、生きた亀さんもいました。でもここら辺の生き物たちは恥ずかしがり屋さんなのか、すぐ顔を引っ込めます。

f:id:buffenya:20181022191226j:image
f:id:buffenya:20181022191222j:image

フェンスの間に挟まって亀さんがお亡くなりになられてました。可哀想…。

f:id:buffenya:20181022191531j:image

ここは鳥さんもすぐ逃げてしまいます。

さっ、先に進みましょ。

f:id:buffenya:20181022191821j:image

日之坂池、吉藤池と通過していきます。
f:id:buffenya:20181022191827j:image

こういう緑っぽさって池ならではですね。

基本的にここら辺の池では釣りは出来ないようです。禁止の看板が設置されていました。

f:id:buffenya:20181022192152j:image

愛媛名物の段々畑ですね。

みかんを栽培してるのでしょう。

f:id:buffenya:20181022192307j:image

開けた場所に来ました。

傾斜がきついのでママチャリではキツかったかもしれません。クロスバイクで良かった(安堵)

f:id:buffenya:20181022192450j:image

高戸池です。細い道なりを進むと、大久保山へ至ります。しかし!昼食抜きのバファニャの体力ゲージはすでに半分以下。登山は諦めました。

f:id:buffenya:20181022192930j:image

iPhone6s/2018/10/22/高戸池付近

一輪咲のコスモス。ここからは坂道です、ビューっと降りましょー。現在地です。

f:id:buffenya:20181022193405j:image

潮見幼稚園前を右折するルートを選びました。

f:id:buffenya:20181022193811j:image

蛍の住んでいる川だそうです。

蛍の観れる県庁所在地です。
f:id:buffenya:20181022193803j:image

ひたすら坂道です、、もう引き返そうかとペダルを漕ぐ力が弱まり始めたその時…古民家カフェの看板が現れました。

f:id:buffenya:20181022194057j:image

おお、これは砂漠にオアシス🏜でなかった坂道に古民家カフェです(そんな諺はないww)

入店だーい!

f:id:buffenya:20181022194549j:image

友達の家にお邪魔したみたいな感じ。
f:id:buffenya:20181022194552j:image

店長さん優しいのだ…ΦωΦ

f:id:buffenya:20181022194809j:image

二階もあるらしいのですが、一階にお邪魔しました。

今日のオススメのグァテマラ・サンタバーバラを注文します笑

f:id:buffenya:20181022194922j:image

ほうほう。ほー。バランスの良い味。

f:id:buffenya:20181022195033j:image

空間としては、今まで訪れた喫茶店の中でも随一の落ち着ける空間でした。なんか、家に帰ってきたみたいで全然緊張しないんですよね。

f:id:buffenya:20181022195341j:image

珈琲も半分になったのでミルクを入れましょー。むむっ?!ミルクを入れた方が美味しい…どうやらミルクと相性のいい珈琲らしいです。

f:id:buffenya:20181022195530j:image

外には灰皿とベンチが設置されています。

f:id:buffenya:20181022195748j:image

でわでわ、そろそろ。

ごちそうさまでした。

店長さんありがとう😊

 

グァテマラ・サンタバーバラ550円です。

皆さんも是非足をお運びくださいね。

古民家カフェ善

珈琲の味★★★☆☆(平均点以上です)

リラックス空間★★★★★

アットホーム★★★★★

f:id:buffenya:20181022202250j:image

でわでわ、バファニャのプチ放浪でした。

皆さん、またお会いしましょう。

しゃらばじゃ🐽